昭和のモテ男の王道ーー車とロック

2019年9月3日

写真1)カツミさんの愛車skyline c10 ハコスカ

この記事はCrPAユーザーのkirisaki-JACK カツミさんの車・音楽のストーリーを紹介したいと思います。

カツミさんの投稿を見るなら、こちら!

 


ロックバンド切り裂きジャックとは

2017年12月バンドが結成されていて、現在メンバー3人です。ボーカルのカツミさん、ドラムのワチコさんとベースのライさんです。

写真2)2019年8月24日(土)新高円寺club liner ロックバンド切り裂きジャックのステージ

 

バンド名の由来

切り裂きジャックと言ったら、すぐ頭に浮かんできたのはまだ未解決のイギリスで連続発生した猟奇殺人事件です。ちょっと怖い名前ですが、それはロックの反骨精神ですね~(笑)実際、カツミさんにバンド名の由来を聞いたところ、まず、バンドの音楽のルーツはロンドンでした。また、カツミさんは車高が低い車が好きで、走っている時にまるで路面を切り裂くような感じなので、バンド名を切り裂きジャックにしました。

 

音楽の世界観は「昭和の不良ロック」

切り裂きジャックの音楽の世界観を聞いたら、”昭和の不良ロック”とカツミさんがすぐ答えてくれました。その世界観の裏にあるのはシンプルでカッコイイ事を追及する精神です。”車も同じで、乗り心地よりはシンプルで早く走れるマニュアル車が好き”とおっしゃいました。

写真3)ソレックス分解図のTシャツを着ているカツミさん

クルマxロック

車が好きになったきっかけは何ですかと質問したところ、”女の子にモテるから。ロックも同じ”とカツミさんが笑いながら話しました。”でも、今はそうじゃなくて、車好きを増やしたいという気持ちで、クルマxロックという形でクルマのカッコよさを車離れの若い世代に発信したいです。これからもクルマx音楽というテーマの野外フェスを行うことを目指している。”

また、カツミさんがクルマと音楽の共有点も語ってくれました。それはサウンドです。ギターと同じように車も最高なサウンドを出すため、チューニングする必要があります。ギターのチューニングもクルマのチューニングもとても楽しいとのことです。

 

愛車のチャームポイントは?

写真4)カツミさんの愛車skyline c10 ハコスカ

”ぶっちゃけ、自分の愛車をたくさんの人に見せる気はない”とカツミさんがおっしゃいました。ちょっと意外な答えですが、”自分の愛車を他人に自慢することよりは、クルマを通して、同じ価値観を持っているオーナーとのつながりを大事にしている。オフ会でも車種、年齢、性別と関係なく、同じ価値観を持っているオーナー同士との会話を楽しんでいる。”とカツミさんが語り続きました。

 

ちょっと余談ですが、CrPAのPAはパーキングエリアの意味ですよ。当初新しいサービスを考えているとき、クルマ・バイク好きが良くパーキングエリアでオフ会をやっていることから、私達がオンラインの「パーキングエリア」をクルマ・バイク好きに提供したら、みなさんがいつでもどこでも同じ趣味を持っている同士と交流できるんじゃないですかという発想で名前を決めました~

 

切り裂きジャックのイベント情報

  • 2019/09/15(日)20:30〜21:00 

 FM 大阪『THE FRONTIER OF ROCK’NROLL』                    

  • 2019/10/19(土) TAKARA OSAKA
  • 2019/11/16(土) 新高円寺club liner  

 

スカイラインのカスタム動画を見るなら、CrPAで「#スカイライン 」で検索!