走るという単純の楽しさが最高ーースズキワークス

2019年11月1日

日本に来て7年目なんですが、「ジムカーナー」という言葉は半年前初めて会社のメンバーから聞きました。そこから新しい世界が広げました~ ジムカーナーは楽しいですね!

 今回取材させていただいたCrPAユーザーの翔Works様がよくジムカーナーの動画を投稿くださいました。皆さんぜひチェックしてみてください。

 

    翔worksさんがお父さんとお父さんの友人の影響で、クルマのカスタムを好きになりました。子供の頃の夢としては免許を取れたら、自分のクルマを買っていじることです。(きっと、同じ思いを持っている方が多いと思います~)

 

 翔worksさんの一台目の愛車は19歳の時手に入れました。今のスズキワークスは7代目です。それもお父さんの友人から譲ってもらいました。10ヶ月かけて、やっと普通に走れまして、ジムカーナで活躍しています。

 

 

 今の愛車をカスタムするのは基本的には走るためのチューニングはメインです。実際ドレスアップもしたいですが、古い車なので、なかなかパーツを入手するのは難しいです。(もし、譲られるパーツがあれば、ぜひ翔worksさんに連絡してください~)

 まだ、入手してから長く経っていないので、カスタムもこれからです。まずジムカーナをするため、来年は足回りを改善して、エンジンの馬力をもっと上げることに注力する予定です。

 

 翔worksさんにカスタムコンセプトも聞いてみました。「楽しく走れる」という答えをいただきました。確かに、クルマは動くものなので、走ることを楽しめるのは大事です~

 また、走ること以外の愛車のこだわりポイントはフォグ&ウィンカーの一体化とスポイーラーです。

 こちらはフォグとウィンカーの動画です。

https://pro.crpa.jp/api/public/view/video?videoId=5rkdm8m

 

スポイラーの動画はこちらです。

https://pro.crpa.jp/api/public/view/video?videoId=f2ftk11m

 

 翔worksさんもDIY派です。一番大変なのは、最初道具をそろうことでした。(DIYをしている皆さんも同じですかね~)ジムカーナためのチューニングも全部自分でしています。その理由は「ショップが家から遠いんで、行く時間があれば、自分でやったほうがいい」ということです。(なんかカッコイイです~)

 

 

 これからも翔worksさんのカスタム動画とジムカーナの走行動画を楽しんでおります~同じくジムカーナを楽しんでいる方々もぜひ翔worksさんをフォローして、友達になりましょう!

 

【取材メモ】

 今回直接会えることができなくて、写真は翔Worksさんに提供していただきました。

 翔Worksさんのお話を聞いていて、走るという単純の楽しさをすごく感じました!いつか自分もサーキットで走ることできたらいいなぁ~と思います。その前、まずCrPAの皆さんの走行動画を楽しもう~

 

【カスタムリスト】

メーカー   スズキ

モデル    アルトワークス

タイプ    HA21S

ホイール   スパルコ 13インチ 155/60R13

タイヤ    Yokohama ADVAN AD07

足回り    RG Racing 車高調

エンジン廻り HKSスーパープラグコード、 

       スーパーパワーフロー、

       Jworks フロトマフラー、

       リア 柿本改マフラー

インテリア  MOMOステアリング、

       ガルパンシフトノブ、

       オートゲージ 水温、

       油温 Defi タコメーター 、

       ナニワヤ フルバケ

外装     オリジナル スポイラー、

       ウィンカーフォグ一体化ランプ

 


 

【ユーザーのインタビューの募集】
愛車のことを皆さんとシェアしたい方はぜひCrPA運営事務局にご連絡!

連絡方法
ステップ①  CrPAを登録
アプリダウンロードはこちら:https://www.crpa.jp/download/
※ もし、すでに登録済みの方であれば、ステップ②だけで応募できます~
ステップ② CrPA(クルパ)運営事務局に「愛車紹介をしてほしい」というダイレクメッセージを送信